玄米 炊き方 ルクルーゼ

玄米の炊き方 ルクルーゼ編

 

玄米を毎日の食事に取り入れよう◆◆◆

 

玄米は白米に比べ、ビタミン、ミネラル
食物繊維を多く含み

 

人間が健康でいるための栄養素を
ほとんど摂取できることから

 

最近では白米から玄米に変更する方が多くいます。

 

 

ただ、玄米は炊き方が難しいと
敬遠されることも少なくありません。

 

 

しかし、大人気のお鍋ルクルーゼで
美味しく玄米が炊けます。

 

 

ルクルーゼを使えば炊き方は簡単です。

 

ご家庭でぜひ挑戦してみてください。

スポンサーリンク

炊き方によって味が変わります

まず簡単な炊き方として最初に玄米を洗います。
最初に洗った水はさっと捨て、3回ほど水を替えて洗います。

 

 

玄米は白米のように研ぐ必要はありません。
すすぐ感じで優しく洗います。

 

 

その後、水につけて、夏場で2〜3時間
冬場は6時間以上しっかりと浸水させることが

 

玄米の美味しい炊き方のポイントの一つです。

 

 

また浸水した玄米は必ずルクルーゼに入れる前に
しっかりと水気を切ることも重要な炊き方です。

 

 

そしてルクルーゼに水気をよく切った玄米と水
塩をひとつまみ入れ、火にかけます。

 

 

塩はお好きな自然塩で構いません。

 

 

最初にルクルーゼが沸騰してくるまでは
中火で10分、沸騰したら弱火で20分ほど炊きます。

 

 

ルクルーゼは蓋が重く、ふきこぼれたりする心配がありません。

 

 

また沸騰するまで、ルクルーゼの蓋を開けて確認しても
全く問題ない炊き方です。

 

 

時間がたったらルクルーゼを火からおろし
10分から20分ほど蒸らします。

 

 

蒸らしたあとはすぐに食べない場合でも
一度しゃもじでよく玄米混ぜておきましょう。

 

 

ルクルーゼは遠赤外での炊き方になり
炊いた玄米が冷めにくく

 

また冷めてももちもちとして美味しいです。

 

 

ルクルーゼでの炊き方さえマスターすれば
玄米を美味しく食べることができます。

 

 

その他によく圧力鍋を使った炊き方がありますが
圧力鍋は圧をかけるため、玄米が割れてしまいます。

 

 

栄養満点の玄米の炊き方をマスターすることで
美味しく食事を楽しむことができます。

スポンサーリンク

玄米 炊き方 ルクルーゼ関連ページ

炊飯器編
圧力鍋編
鍋でびっくり炊き編
鍋編
ヨーグルト編