玄米と相性の良いおかず

玄米と相性の良いおかず

 

玄米と相性の良いおかずは、玄米には含まれていない
栄養を補う事の出来る食品でしょう。

 

 

 

玄米には十分にたっぷりの栄養が含まれていますが
玄米だけでは人間に必要な栄養素を全て補う事は出来ません。

 

 

 

 

健康的な体を維持する為にも
玄米を相性の良いおかずを選びましょう。

 

 

 

 

玄米は様々な栄養が含まれていますが
若干ビタミン不足だと言われています。

 

まず、ビタミンを補う事の出来るおかずと言えば
青菜、ヒジキ、大根や魚等では無いでしょうか。

 

 

 

玄米はご飯の独特の味が有るので
和食が一番合うと言われています。

スポンサーリンク

玄米を毎日の食事に取り入れよう

ゴマはカルシウム、ミネラル、ビタミンなど
とても栄養素が豊富な食品です。

 

 

 

特にタンパク質が豊富で
体にとても良いと言われているのです。

 

 

 

ゴマを玄米と一緒に食べる事で
より沢山の種類の栄養を補う事が出来るのでは無いでしょうか。

 

 

 

基本的に、玄米は和食全般と相性が良いでしょう。

 

 

 

 

また、おかずとは少し違いますが、水分を多く含む事で
美味しく食べやすくなる玄米は

 

お茶漬けにしても良いと言われています。

 

 

 

美味しくふっくらしたご飯でお茶漬けを頂く事が出来るでしょう。

 

 

逆に、玄米はカレーライスや炒飯等
何かと合わせて食べるには向かない食材です。

 

 

 

元々玄米は特殊な触感なので
白米と合わせて食べるカレーライスや

 

炒める事で作る炒飯は玄米には向かないでしょう。

 

 

 

玄米に合ったおかずを選ぶ事で
より玄米を美味しく頂く事が出来るのです。

 

 

栄養たっぷりの和食を添えて玄米を食べましょう。

スポンサーリンク