おいしい玄米でおにぎりレシピ

おいしい玄米でおにぎりレシピ

 

昨今の健康ブームで大人気の
玄米ご飯のおいしいおにぎりレシピを紹介します。

 

 

用意する材料は玄米ご飯・お茶碗山盛り2杯分、ジャコ・大さじ2杯
塩昆布・二つまみ位、大葉2枚、白ごま・大さじ2杯+飾り用

 

ごま油・少々、塩・一つまみ位です。

 

 

まず、したごしらえです。
フライパンにごま油を引きジャコをカリカリになるまで炒めます。

 

大葉は細く切ります。全ての材料をボウルにいれ、混ぜます。
塩が足りない場合はここでほんの少し入れます。

 

具材が混ざったら4等分にしておにぎりに形を整えます。
周りに白ごまをまぶして出来上がりです。

 

 

塩はあまり多く入れない方が健康にはよいので、もし物足りなさを感じたら
塩昆布を増やしたり、梅干しを中に入れるとちょうどいい案配になります。

スポンサーリンク

玄米を毎日の食事に取り入れよう

玄米だけは小さいお子さんは食べにくいので
混ぜご飯のおにぎりにすると喜んでくれます。

 

 

玄米のご飯は1合に対してヨーグルトを小さじ2杯入れ
ダマが無くなるまで混ぜて炊くと、ヌカが破れやすくなります。

 

 

また、つけ置きする時間を長めにするとふっくら柔らかく炊くことが出来ます。
また、アレンジレシピとしてフライパンにごま油やバターをひきます。

 

 

そこでおにぎりに軽く焦げるまで焼きます。
醤油をたらして両面に焼き付けると焼きおにぎりになります。

 

 

他にも桜えびやおかか、くるみ味噌など和食材やちょっと変わった感じに作りたい場合は
キムチやチーズなどを混ぜるのもオススメです。

 

様々なアレンジが出来るレシピなので実践してみてください。

スポンサーリンク