手軽に食べられる玄米フレークには、ダイエットや生活習慣病の予防効果があります

ダイエットや生活習慣病の予防効果があります

 

玄米は健康に良いと言われている食べ物で
最近は色々な食品にも使用されています。

 

 

そもそも玄米とは精米されてない状態の米で
食物繊維、ビタミン、カリウム、鉄などが豊富に含まれています。

 

 

食物繊維は便秘に効果があり、有害物質を排出させるため
生活習慣病を予防する効果があります。

 

 

また白米に比べると若干カロリーが少なく
また消化する時間が長く腹持ちが良いことから

 

ダイエット効果があると言われている食品です。

 

 

毎日の食事に取り入れたい玄米ですが、一般の炊飯器で炊く時には注意点もあります。
というのも、そのままの状態で炊くと非常に硬く胃に負担がかかってしまいます。

スポンサーリンク

玄米を毎日の食事に取り入れよう

食べる3〜4時間前から水につけて、玄米を柔らかくする必要があります。
最近の炊飯器には玄米コース炊きもあるので、それを活用することも大切です。

 

 

もっと手軽に食べたいという方には、スーパーや通販などで
玄米フレークという商品が売られています。

 

 

玄米フレークとは玄米を薄く伸ばして乾燥させたもので
サクサクとした食感があります。

 

玄米フレークに牛乳をかけて食べることで、忙しい朝には
手軽に食べることができます。

 

 

牛乳の他にも豆乳やヨーグルトを掛けたり
フルーツをトッピングすることもできます。

 

 

硬いものが苦手な高齢者から、生後7ヶ月頃の離乳食としても使用することができ
その場合は子供用ミルクを使用します。

 

 

玄米フレークでも栄養価は変わらず、更に牛乳を使用することで
カルシウムも補うことができます。

 

健康に気をつけている方、ダイエットをしている方にはオススメです。

スポンサーリンク

手軽に食べられる玄米フレークには、ダイエットや生活習慣病の予防効果があります関連ページ

便秘解消に効果あり
低GI値のフレーク
血糖値との関係